FC2ブログ

HP-A8着弾!

届いた、が、誤算があった。
ヘッドホン出力2つあって、当然、どっちか片方だけを選んで出力できるもんだと思ってたんだが、
選択できない!

2つ繋ぐと常時両方から音が出てるぜ。

まあ、ヘッドホンだし着けてれば、もう片方の漏れてる音なんて聞こえないので別にいいかなー、と思うことにした。

さすがに高いだけあって、筐体もでかくて高級感がある。
ただ、上面はつるつるじゃなくて、ダマみたいなのが残る塗装なのは何でだろうか?
と思ってググッたらエンボス加工?とかいうのでそういう仕様らしい。

とりま今使ってるアンプよりもパワーアップした気がするし、同時に音が出る以外は非常に満足してる。

あとデジカメの修理依頼もしたんだが、やっぱり有償で15000円くらいしそうね。
普段持ち歩くからなあ、なんでスマホの液晶みたいに厚めのガラスで保護しないんだろ。
その点ではスマホのデジカメでいいじゃね?となるんだが、
デジタルズームじゃなくて、光学ズームが必要なのでどうしたものか。
スポンサーサイト
【秋葉原にオープン!!】過激なエステ / 秋葉原ボディクリニック A.B.C
素人美女のおっぱいヌルヌル過激マッサージで身も心も昇天↑↑↑
あなたのペニスも世界一のフランスサイズに!実感率92%のペニス増大術!!
[ペニス増大]脅威のプラス8cmを記録!!★短小・カリ細・包茎全て解決★
世界最大のSNSアシュレイ・マディソン http://www.ashleyrnadison.com
会員数2,000万人を誇る巨大サイトがついに日本上陸!!【登録無料】

MDR-Z7、買っちゃった。

買うつもりなかったんだよ。
ちょっと10月発売のエロゲ予約しに行ったら、途中のフロアで試聴コーナーがあってさ、
ケースに入ってるから試聴しにくい感じなんだけど、ちょうど別の人が試聴し終わったとこで、
「あ、私もいいですか?」って感じでサクッと試聴できてしまったのが全ての始まりでした。

普段使ってるのは、フィリップスのFidelio X1ていう、これも4万くらいして結構いいやつなんですよ。
高級ヘッドホンが欲しいと思って、いろいろ試聴できるお店に行って、
最初はゼンハイザーのHD700かHD650を買おうと思ってて(HD800はさすがに高すぎて諦めた)、
beyerのテスラも気になるなー、SHUREはイヤホン有名だけどヘッドホンはデザインがあんまり好みじゃないなー、
といろいろ浮気(試聴)してみたんだが、当初買う予定だったHD700が予想外に高音が耳に刺さるので、
どうしたものかと思ってたら、Fidelio X1がばっちり好みに合ってお持ち帰りしたという経緯がありました。

まあ、そんなわけで、ヘッドホンはもう買わないつもりだったのに、
試聴終わったら速攻で、「これください」って店員さんに言ってました。

Fidelio X1とMDR-Z7 は音の傾向が違うし、開放型と密閉型、イヤーパッドもベロアとフェイクレザー
とその日の気分で使い分けたい感じなので、その勢いでヘッドホン出力が2つあるアンプということで、
HP-A8をポチってしまう負の連鎖。

お、お金があぁぁ~。

あと、デジカメが壊れた。なので写真はない。
気がついたら、液晶にヒビが入ってて。
明日、というかもう今日だけど、サポートにお電話せねば。
修理有料だろうけど、お気にのコンデジなので多少高くても買い換えたくないんだよなー。
最近はレンズがうぃーんって飛び出すタイプが多いけど、個人的にはスライド式の薄型が好きなんです。
とりあえず。サイズの合いそうなガラスフィルムを買うのと、
デジカメケースをハードタイプのに変えて次は割れないようにしないと。



殻割りリキプロ4790Kを本格水冷でOC & gtx980 OC

結論から言うと、安定動作は、4.7Gが限界だった。
OCCTでも65~70度程度で殻割り前と比較して10度くらい下がってる。
CPUと水枕の間にリキプロ使うと水枕が侵されそうなので、DX1を使っていて次のボトルネックはここなのかも。

4.8GではR15はクリアするものの、OCCTが4分程度でブルスクった。
温度はせいぜい72度くらいだったので、廃熱の問題ではないと思う。

マザボは、ASUS MAXIMUS VII HERO を使ってるんだが、
CPUの電圧設定がよくわからないんだよね。 項目多すぎて。
なので、面倒くさくてAuto設定でOCしてるから、ここを上手くいじればもうちょっと上を目指せるのかもだけど、
やっぱり面倒臭いのでパス。


そして、グラボもOCしてみた、が、残念ながら、ブースト1510MHzが限界だった。
1度1530MHzも通ったんだけど、2度目はドライバが落ちた。
電圧も盛ってみたけど、クロックは伸びず…、ASICQ 67ではこれが限界か。


CPU 5G、GPU 1.6Gの夢はあえなく破れたけど、冷却は抜群で静穏も完璧なので良しとしよう。

水冷PC完成!!

やっと完成したー。
(まだ少し気泡が残っていますが、エア抜きしながら使ってます。)

DSC01470.jpg


リザーバー&ポンプ→チップセット水枕→グラボ水枕→120ラジ
  →CPU水枕→VRM水枕→メモリ水枕→280ラジ→240ラジ→(ループ)
で完全水冷化が完了。
めちゃくちゃ疲れた。

なお、近くの保育園で運動会をしていて、その歓声やらなんやらが作業BGMでした。 年食ったなー。

なお、手前の赤いやつの後ろはこんな感じ。

DSC01469.jpg


水枕とラジを増やしまくったせいか、D5ポンプの目盛2で流量が0.7LPMくらいになってしまいました。
ただ、目盛5の2.5LPMと比較しても温度差が微妙なので、とりあえず、目盛2のまま運用してみようと思います。


んで、本題は結局冷却性はどうなのよ?ってことなんですが、
とんでもなく冷えてる!

グラボについては、3DMARKのfirestrikeをデフォルトで回したのですが、
GTX980 リファレンスの定格クロックで最高42度、
さらにオフセットでコアクロック +260(ブーストクロックで1510)、メモリクロック +400 で3DMARKを回しても、
最高温度45度です!!
リファレンスの空冷クーラーだと、コアクロック+240までが正常動作で、
ファンの回転数を80%とかにしてなんとか+260が回ったくらいでした。(70度を超えると、OC時の安定性が乱れるようでした。)
というわけで本格水冷なら、ブースト1600狙えるんじゃないかと。 期待に胸が膨らみますね。


あと、殻を割った4790Kですが、無事に正常動作しています。
最初、リファレンスクーラーで動作確認のためBIOSを立ち上げたのですが、
言語設定で日本語を選んでも日本語にならなくて、
またマザーをやっちまったか!? それとも、殻割りミスった!?
と超絶焦ったのですが、フランス語を選ぶと普通に言語変更できて、
そこ経由日本語を選ぶと問題なく設定ができ、どうやらBIOS側の不具合だったようで、ガチでほっとしました。

CPUも冷えます。
うちのマザボがデフォルトで勝手にOCしてくれて、4790Kだと4コア4.4GHzになるんですが
 (通常は2コアまでは4.4GHZで、4コア4.2GHzらしい)
その状態で、CINEBENCH R15を回して、最高50度くらいでした。
殻割り前は常用の限界が4.6Gだったので、夢の5Gが狙えるかと期待に(以下略)

ただ、ここ数日、組もうとしてはあれが足りないこれが壊れた、で疲れて眠いので、
ひとまず昼寝します。おやすみ。

GTX980の水冷化(リファレンスクーラーの外し方)

というわけで、月曜に海外から発送されてやっと、やっと今日届いた。
昨日には、国内の水冷ショップで販売が始まってたので、個人輸入した意味が今回はあまりなかった。

とりあえず、EKWBの公式通販はクソ。 アメリカからの輸入では、DHLじゃなくてFEDEXを使った方が早い。
以上、2点がいい教訓になった。

ともあれ、GTX980 の水冷化なんだが、今回からリファレンスにもバックプレートがついていて、
ネジの頭が埋まってるんですよ。

そして、最初精密ドライバーでネジ外そうとしたら回らなくて、半分なめってしまった。
そこでバックプレートの話に戻るんだが、最終手段のネジザウルスが使えないのだよ。
んで激しく焦って、別のドライバーを買いにいった。
買ったのは、「サンワサプライ 30 in 1 フレキシブルドライバーセット TK-030」で、
これの+ドライバー、サイズPH0 がジャストサイズらしく、めっさ固かったネジが何とか外せた。

バックプレートでネジザウルス使えないのでほんとに注意が必要。

あと、CPUも殻割った。せっかく本格水冷したのに、CPU内部のグリスがボトルネックとか切ない。
万力&ドライヤー法使えばほんとに10分くらいでサクッと割れてしまう。感動した。
それから、放熱非導電接着剤で基板上のコンデンサを保護したのが昨日。
リキプロが今日届いたので、コアとヒートスプレッダに綿棒でペタペタやって、
合わせて外して両面つながってるのを確認して、接着剤で固定←いまここ。
あと、マザボに乗せたところ、BIOSも起動したので、多分成功してると思う。

というわけで、今は、リキプロと接着剤が固まるまで、4,5時間待ち中というわけです。

あとそうだ、メモリの水枕も買ったんだが、うちのメモリは4Gだからか、素子が片面にしかなくて、
水枕用のヒートシンクがスカスカという事態が発生した。

とりあえず、隙間を埋めるためのサーマルパッドを追加で購入したので明日には届くんだが、
それで上手くいくのかどうか。
無理だったらどうしよ。
いま1600のメモリだけど、2666とか3000の超OCメモリに変えるとか? でも今メモリ高いんだよなー。
費用対効果が微妙過ぎる。




ヨドバシ通販、超速い

昨日の22時に注文して、今日の昼過ぎに届いたぜ!!
電気製品だとamazon超える勢いだな。 まあ、価格はポイント付とはいえちょいと高いが。
でも、実店舗が全国にあって、修理受付窓口もあるので、サポート面も考えると個人的にはヨドバシ推しになる。

どこか大手の書店も再販制度にしがみついてないで、
ヨドバシみたいに実店舗全国展開の強みを生かせばいいのになあと思う。

まあ、そんなことより、新マザーに再度、チップセット水枕組み込んで、マザー&電源で起動→OK。
さらに、VRM水枕→OKでやはりチップセット水枕の不要な足を取り除き忘れたのが原因っぽい。

EKWBの製品の同梱マニュアルって白黒刷りの用紙なんだけど、
ネットに上がってるマニュアルはカラーで、重要な部分にはちゃんと色がついてるんだよね。
これからはネットマニュアルを見ながら作業することにしよう。

マザボがご臨終なされた…… orz

ちくしょう、ちくしょう……。
ASUSのVRM水枕とチップセット水枕を組み込んだら、マザーボードが動かなくなりやがった。
電源とマザボだけ繋ぐと、マザーのLEDが一部点くんだが、ボード上の電源スイッチ押しても、
電源がONにならない。(電源自体は検証スイッチ使ってON動作については確認ずみ)

ヒートシンク外したから保証外だろうなー。まあ、ワンチャン、代理店に電話するけど。

電源に信号送れてないから、チップセット水枕の設置に失敗した模様。
とりま、ヨドバシで11日着の注文したし、明日リベンジだ。寝る。

<追記>
マニュアル見直したら、原因(おそらく)がわかった。

ek.jpg

1番の「remove~」を完璧に見落としてた。
たぶん外し忘れた足がマザボの基盤を気づつけたんだと思う。無念。

デスクトップPCを水冷化した

たまに残暑が厳しいものの、秋めいて涼しくなるこの時期になぜか気が向いて本格水冷に挑戦しました。

DSC01421.jpg

組んだ後としては今後、空冷や簡易水冷に戻ることはないだろうってくらい大満足してるが、
ぶっちゃけあんまり他人にはお勧めできない。

極限まで安く済ませても、2~3万かかるし、パーツ選びが初導入の場合は相当面倒臭い。
 (ただし、コスト度外視で、組むのに慣れると構成考えたりパーツ選びに中毒性があって楽しい)
最初、coolinglabっていう有名な水冷界隈では有名なお店の通販でパーツを購入したんですが、
実際に組もうとすると、「リザ一体型ポンプ→ラジエーター→CPU水枕→」のお手軽構成なのに、
あれが足りない、これが足りない、チューブとフィッティングのサイズ間違えたとか気が付いて、
結局2,3回買い足してやっと組めた。

そして、「安くすませて2~3万」って書いたけど、本格水冷の醍醐味ってたぶん、
自分の好みとか利便性重視のカスタマイズが可能なところで、
突き詰めていくとコストは度外視にならざるを得ないんですよ。
良い水枕買ったりして、結局、諭吉さんが10人くらい飛んでったんじゃないかな……。
でも気にしない!って精神が必要になるのが本格水冷でございました。

とにかく実際に挑戦してとわからないことが多すぎて、
最初、バルブは排水用が1つあれば十分と思ってたら、最上部にエア抜き用が1つあると便利だとか、
給水部にも1つあった方がいいとか、どんどん必要とか欲しいものが増えていく、まさしく水冷沼。
金がいくらあっても足りないぜ、まったく、と苦笑して流せる人はやってもいいと思う。

とはいえ性能面は優秀さは事実折り紙付きで、4790KでOCCT回すと、冷却ファンが14cm、800RPM*2の場合、
コア温度85度の停止ラインで、空冷→即死、簡易水冷→10分と持たない、という惨状でしたが、
本格水冷では、1時間ほどしても、コア65~70度をうろついて、水温も37~40度くらいとすばらしく冷えます。
(コア温度をこれ以上下げようと思うと、コアー水枕間の熱の受け渡しがボトルネックらしく殻割り必須になると思う、)
要するに、280ラジエーター+800RPMファンで静かに冷やせるという圧倒的性能でした。
しかし、繰り返すが、コスパは最悪。
ちなみに今はグラボ用の水枕待ちです。

ポンプはlaing D5っていうやつを使っていて、
5段階速度調節メモリがあって、2で運用していますが、簡易水冷よりも静かっていう印象です。
ただ結構振動があるので、ケース内に置く場合はスポンジとか噛ませて抑制する必要はあります。(写真下の白いの)

PCの冷却については、
コスト度外視の水冷 or コスパ優良の空冷 の2択が個人的にはおすすめですね。
簡易水冷はいまいち性能的な満足度が少なかったです。
というかあれ、ファンをブン回すのが前提の商品なんじゃないかな? 静音にはいまいち向かない印象でした。
かく言う私は簡易水冷にやや不満があって本格水冷の泥沼に参戦したんだよね。

まあ、そんなわけでもしも、本格水冷沼へ足を踏み込もうという怖いもの知らずさんがいらっしゃるなら、

・最初の注文では、ポンプとリザーバー、設置場所・設置方法とかこれだけはとにかく念入に検討すること。
 ラジエーターは厚さに注意、水枕はCPUのソケットに注意、とこれ以外は大差ないし、
 フィッティングはどうせ足りなくて買い足すことになる。
 (ポンプはlaingのD5かDDCを使ってる各社のOEMで間違いないと思う。静音ならD5がお勧め、DDC持ってないけど。
  なので後はリザーバーとの一体型か分離型か、設置場所はどうするかがポイント。
  ポンプとリザーバー合わせて500mlのペットボトルくらいのサイズになる。
  簡易水冷を考えると想像より大きいと思うことになるんじゃないかと。
  5インチベイ設置タイプは一見設置しやすそうだけど、ベイの上側が給水口になるのでそこんとこ要注意
  ホースを出すにしても、+1ベイが必要になると考えた方がいい。)

・クイックリリースのフィッティングは最初はやめとけ。(経験談、買ったが結局使ってない)
 意外に大きくて取り回しに困るし、ひととおり組み終えて、動かして、水冷に慣れてからでもきっと遅くない。

・バルブはエア抜き、給水、排水で3つあった方がいい
・ポンプおよび水路の試運転用に、ハードディスク用4PINペリフェラルのACアダプター(CDIS-AC2とか)を買っておくといい
・水路の試運転用に精製水2L(コンタクトレンズ用とかが薬局に500㏄200円くらいで売ってる)を買っておくといい。
・万一、試運転でミスったり、不良品で零れても、上記のACアダプタで直にポンプ動かせば、
 PC本体は無通電じょうたいなので、蒸発しちゃえばノープロブレム、だと思う。
・最初の導入までは、おそらく、2,3回通販を利用することになると思うから、1週間はかかると覚悟すること。
 (意外に水路は想定通りにいかない。実物が届かないとわからないことが多いんだよ)
・フィッティングが足りない場合は、メーカーとかに拘りがなければ、パソコンSHOPアーク で買うといい。
 平日17時(土日祝16時)までの注文はクレカor代引きなら即日発送なので。

・最初の通販注文+5万くらいの予算は想定しておこう。






夢現恋神~そしてオメガは死を禁ず~ 中ボス紹介

なかなか構想が進まないので、箸休めに中ボス紹介です。
新キャラではなく、アルファでも出てきたクルースニクがオメガでも登場します。

渇望は「愛しい人とただ永遠に添い遂げたい」です。

クルースニクと言えば、アルファ中では中二的漢字表記「腐った紅薔薇」と書いていたのですが、
こいつは当て字の「腐紅(不幸)」で、「不幸の薔薇色」てなミーニングもあったのですよ。余談ですが。

そんなクルースニクですが、オメガの独自設定で、神座世界の管理者的存在に「四天」(仮)ってのを考えていて、
そのうち南天がクルースニクとなっています。
超有名な青竜、朱雀、白虎、玄武のことですね。
南天なので、クルースニクは朱雀ポジションです。残りは青年、少女、聖母が当てはまる感じです。(黄竜、麒麟はたぶん出さない)

朱雀と言えば鳳、不死鳥ですね。ということで司る性質は2つあってうち一つは「永遠」。
なのでクルースニクも能力が2つ(2段階)存在して、仮名ですが、「腐肉の海」「腐った太陽」と現在呼んでいます。

「腐肉の海」の能力は端的に、「永久腫瘍の世界流行(パンデミック)」です。
見えない、聞こえない、感じないクルースニクは愛しい彼女がどこにいるのかわかりません。
なので永久腫瘍で世界を覆うことで彼女と永遠に添い遂げるというスーパー自己中覇道となっています。
神楽で波旬の天狗道とは愛憎逆転した感じですね。
もちろん彼女はすでに死んでいますし、見つかるわけもなく、永久腫瘍のパンデミックは止まりません。
逆に言うと、彼女が死んだことにクルースニクが気づいてしまえば腐肉の海は止まってしまうのですが、
リアルに見えない、聞こえない状態なので、その事実を伝えるすべがない。

割と八方塞りな「腐肉の海」ですが、これを主人公が何とかすると、(伏線は嫁の遺言)
当然クルースニクは彼女の死を理解してしまうので、自己中ラブパワーモードから一転して、
なんとかムカチャッカファイアーです。
それで、不死鳥の司るもう一つの性質、もはや代名詞と言ってもいいあれを実現するために
「腐った太陽」を発動してしまう、というのがクルースニク戦の流れになります。


<追記>
あとアルファ関連で、本作で第一天~パラロスまでの流れは整合性的に(神楽での夜行の歴代神座語りにあわせて)
調整が必要なのを忘れてました。
神楽での設定解説が完璧に頭から抜けてて、パラロス以前は好き放題できるぜ、と思ってて失敗。
とりあえず第一天はリンダ確定として、(オメガの展開的に必須要素なので)
その後については、アルファでの描写は没にさせてもらって後ほど調整します。


winタブで快適エロゲライフ!! ちーたんタッチボード で便利なエロゲ用スクリーンキーボードを作ろう

ということで、タッチキーボード作ろうぜ、というコーナーです。
まあ、作るといっても、「ちーたんタッチボード」っていう他の人のプログラムなんですが、
キーボードのレイアウトやらをいじれる非常に便利なソフトなので、ご紹介します。

エロゲプレイだと、だいたい、「ENTER」「Ctrl(スキップ)」「A(オート)」の3つだけあれば十分なのですが、
ウィンドウズのデフォルトキーボードとか、「ちーたんタッチボード」の付属もキーが多いんですよね。
というわけで、作ったのが、こちら。

touch.jpg

ドンッ、とエンターとAだけあるという潔い佇まいです。

オリジナルの作り方も説明していくので、続きは追記で。

続きを読む

FC2カウンター
プロフィール

Author:水と油も使いよう
好きな作品は「Dies irae」。間違いなく思春期特有のあれをこじらせた人間です。ブログタイトルですが意味はありません。しいて言うなら語呂、ちなみにマヨネーズは嫌いです。男、年は2周りしていないと言うことにしておきます。Gユウスケや憂姫はぐれみないな絵を描いてみてえと思って、一念発起、ペンタブを購入。三日坊主、箪笥の肥やしになるかと思われたのですが、予想外にはまっていて、最近はイラスト関係の更新が多めです。こっそりpixivにも投稿しているので、評価とかしてもらえるとモチベがとても上がります。

バナキャン当選景品
最新記事
カテゴリ
応援バナー
「ALIA's CARNIVAL!」情報ページ公開中! 【サキガケ⇒ジェネレーション!】情報ページ公開中! 『Re;Lord~ヘルフォルトの魔女とぬいぐるみ~』応援中! ま~まれぇど新作第9弾『プライマルハーツ』
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR